2013年12月28日

今年もありがと!石川智晶の猫姐大納会!【1st Stage】

智晶さんのイベント行ってきました。
最近ちょこちょこライブをやっているんだけど
平日だからなかなか行けなかったので、久々に智晶さんの生歌が
聴ける♪と楽しみにしてました。

【日時】2013年12月28日(土)
【会場】渋谷duo MUSIC EXCHANGE
【開場】14:30【開演】15:00
【出演】石川智晶

ライブはアコースティックスタイルで、トークがやや多めのイベントでした。

はじめに智晶さんが登場して、8月に開催したライブ映像を
一緒に観ましょうという事で3曲分の映像が流れる。

その時流した映像が公式にあがっているのでせっかくなので貼っておきます。

●石川智晶LIVE「裏窓からみえるモノ」より「squall」


●石川智晶LIVE「裏窓からみえるモノ」より「Vermillion」


●石川智晶LIVE「裏窓からみえるモノ」より「TW」


ご本人がいらっしゃるのにご本人歌わずに一緒にライブ映像を
観るというのはなんとも不思議な感覚でした(笑)

映像を流したあとは、長めのトークを挟みながらの
アコースティックライブ。ギター2本とシンプルな音だけの構成だったから
ダイレクトに智晶さんの歌声が伝わってくるライブでした。
やっぱり智晶さんの歌唱力半端ないわ。すごかった。歌声に説得力があるんだよね。
「アンインストール」はAcoustic Versionがシングル・アルバム連動
プレゼントCDのアレンジで聴けたのは嬉しかった。これは今回ならではでしょ、きっと!!
最後の最後に「The giving tree」が聴けたのもよかったし
メジャーどころからマイナーな曲まで曲数は少ないけど、
自分の中でかなり好きな曲で構成されていて凄く高まった!!
「Respect me」だけは初聴きでしたが。サントラ買ってないので…。
「不完全燃焼」の時だけは歌う前に、この曲は本当に気合い入れないと
歌えないので…と言っていたのが印象的だった。
あの曲の持つ熱量というかパワーって凄いなと思っていたけど
やっぱり歌うのもその分エネルギーがすごくいる曲なんだなと思った。

トークは想像以上にゆるゆるな感じでした(笑)
なので智晶さんがいつもよりリラックスしているように見えましたね。
チヨ猫を使って映像を作ったのと楽しそうに話したり(そしてそれを流す)
ミニアルバムの告知があったり。ミニアルバムは定番化して
いきたいとのことなのでこれからも期待♪

1日2回まわしのイベントだったから、2時間弱とちょっと
短めだったけど楽しいかったし、やっぱり智晶さんの生歌はいいなと思った。

【セットリスト】
01.砂の上のドルフィン
02.アンインストール
03.不完全燃焼
04.夏の庭
05.Respect me
06.First Pain
07.インソムニア
08.The giving tree

そしてそして!!やっと東京で平日じゃない日程でのライブが開催決定。
前日告知で会場で先行販売とかなんて急な…と思いつつしっかりチケット
げっとしてきました。
うたい文句は「手数料0円、消費税増税前に」だったかな(笑)

CIMG1218.JPG

それにしても、イベントじゃないフルライブ(?)にやっと参加
出来そうなことが嬉しい。会場で流したライブ映像観たら余計に
ああーライブ行きたかった!!ってなったし。6月が楽しみ。
2013年12月24日

Christmas Premium LIVE 2013 “Kalafina with Strings”@Bunkamuraオーチャードホール

Kalafinaのクリスマスライブに行ってきました。
だんだん年末の恒例になってきた感じ。
今年も去年に引き続き、櫻田さんと今野均ストリングスとの共演で。
去年この編成がすごくよかったので今年も楽しみにしてました♪

【日時】2013年12月23日(月・祝)
【会場】Bunkamuraオーチャードホール
【開場】15:15【開演】16:00
【出演】Kalafina[Wakana、Keiko、Hikaru]
【Support Musician】Piano:櫻田泰啓
1st Violin:今野均、2nd Violin:藤堂昌彦、Viola:生野正樹、Cello:結城貴弘

オーチャードホールって初めてだったけどいいホールだった。
席後ろから2番目という超残念席だったのに、音そんなに悪く感じなかったし。
何より椅子も座り心地がよくさすがオペラやクラシックの為のホール。
アコースティックなのもありおかげでたびたび気持ちよく睡魔が襲って…。
でも眠くなるってのはいい音楽の証拠でしょう(笑)
とくにストリングスの音に耳を傾けていたから余計に心地よくなってしまったのかも。

ライブの内容はアコースティック編成ならではのアレンジに
合わせて3人が曲によって歌い方を変えていたりしたので
そこは普段聴けない歌が聴けて面白かった。
とりあえず「うつくしさ」のアレンジがおどろおどろしいというか
何と言うかすごいアレンジだった。今野師匠のソロ超絶技巧が凄かったな。
「al fine」と「dolce」が初めて生で聴けたのもよかった。
「dolce」は最初聴いたときから絶対今回の編成で
ライブ栄えするだろうと思っていたので。

ただ「misterioso」がなかったのは残念だったなー。
これも絶対ストリングスアレンジで華やかになると思っていたから
アコースティックで聴きたかったな。

あと個人的高まりポイントは「花束」でアコーディオンパートを
弾く今野師匠のソロ演奏。あのメロをバイオリンでも聴けたのは
私のなかではかなりの高まりポイントだった。
まぁホントは「signal」のアコーディオンパートを今野師匠の
バイオリンで聴きたかったんだけどさー。それはコンソレライブが
始まった頃からそこバイオリンじゃないのー!!!?って思ってたとこだったんで。
それと「屋根の向こうに」はやっぱりチェロがいいね!!
ここでチェロ入り聴いちゃうとやっぱ通常ライブにまた結城さん
来てほしいわーって思う。

そういえばインストアの時も思ったんだけど、やっぱり
「アレルヤ」の時のWakanaが何か苦しそうな気がするんだよね。
アコースティックアレンジだからちょっと抑えめにいつもと違う
歌い方しているのかな?とも思ったんだけど、アレルヤに関しては
そういうのとは何か違うような気がして凄く気になった。
まぁ全体的にあまり調子よくなかったような印象では
あったんだけど…Wakanaちゃん大丈夫かな?
あとHikaruもたまにちょっと詰まっているような声だったのが。
特にアンコールの「Gloria」は…。絶好調の時のHikaruの「Gloria」の
凄まじさを知っているので、今回はちょっとあの神がかった歌声とは
ほど遠かったように感じた。いつもGloriaのHikaruは凄いなーって
思っていたからそれから比べると「あれ?」って印象だったな。
でも昔だったら調子悪かったらもうグダグダだったのに、本調子じゃなくても
そんなにグダグダにはならなく聴かせてくるのは
やっぱり3人のここ数年の成長ってホント凄いなって思った。

MCはケンタッキーにテンションの上がるHikaruと
白鳥の湖に歌詞があってそれをクリスマスに歌うっていう
Wakanaの話くらいしか記憶が。Wakanaが今野師匠に
「歌いましょうか?」って言ったら軽く拒否されたらしい(笑)
Keikoが話ふっておいて歌わないのかよってツッコんでたな。

【セットリスト】
01. In dulci jubilo
02. 君の銀の庭
---MC---
03. Eden
04. 輝く空の静寂には
05. 胸の行方
06. storia
---MC---
07. al fine
08. Door
09. 屋根の向こうに
10. ひかりふる
---MC---
11. O Christmas Tree
12. dolce
13. うつくしさ
14. 花束
---MC---
15. seventh heaven
16. fairytale
17. 君が光に変えて行く
18. アレルヤ
---MC---
19. sprinter
---Encore---
E01. Gloria
---MC---
E02. 夢の大地
---MC---
E03. Have Yourself A Merry Little Christmas
2013年12月21日

FJセカンドアルバム収録曲

FJのセカンドアルバムの収録曲公式で発表。
http://www.jvcmusic.co.jp/flyingdog/-/Information/A022369.html

【収録曲】
01.elemental (新曲)
02.storytelling(新曲)
03.ひとりごと
04.時の向こう 幻の空(TVアニメ「おおかみかくし」OPテーマ)
05.ひとみのちから
06.storm(セルフカバー曲)
07.eternal blue(KONAMI「戦律のストラタス」主題歌)
08.stone cold(TVアニメ「セイクリッドセブン」OPテーマ)
09.野原
10.Parallel Hearts(TVアニメ「PandoraHearts」OPテーマ)
11.凱歌(新曲)
12.約束
13.Distance(「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター」EDテーマ)

☆購入者応募特典としてYuki Kajiura LIVE vol.#11/elemental Tour 2014 
バックステージ招待・プレゼントを実施!

待ちに待ったFJセカンドアルバム!!
とりあえず……え?カバー曲そこなの!!!?
「さよならソリティア」どーした!!!!
あんなにフラグ立てまくってたのに(笑)
もう絶対カバーって聞いた時「さよならソリティア」だと思ったのに
やられた!!完全にやられた!!
でも「storm」はかなり大好きな曲だし梶浦色濃い曲だから
どーなるか楽しみ♪そして次のツアーで生で聴けるだろうし♪♪

あと新曲少ないなぁと。
ま、まぁ色々考えると仕方ないのかもしれないんだけど
まさかcw全部収録されるとは。
いやでもアルバム出るだけでもありがたいんだけど…(悶々)
でもそれより驚いたのは「約束」かな。…え?今さら!?的な(笑)
このタイミングでここに収録されるとか思わなかったんで。
正直「約束」とシングルのcw入れる代わりにもうちょい新曲を…。
新曲とまでいかなくても代わりにもう1曲くらいカバーがあっても
よかったかな。それこそ「さよならソリティア」を…。

あと特典でバックステージ招待とか!!
当たる事はないと思うけど当たったらもう過呼吸で倒れてしまうのでは。
2013年11月10日

ハピこしライブ!〜小松未可子生誕イベント2013〜

みかこしのライブイベント「ハピこし」に行ってきました♪

CIMG1216.JPG

【日時】2013年11月10日(日)
【会場】渋谷duo MUSIC EXCHANGE
【開場】17:15【開演】18:00
【出演】小松未可子(&LIVE CREW)

みかこしが25歳を迎えるにあたって24歳のうちにやっておきたい
ことをやっちゃおう!!という趣旨のライブイベントでした。

残念ながらほぼ最後列だったのでなかなかステージが
見えなかったんだけど、ちょろちょろっとみかこしやパンダさん
などが見えました。
というかパンダさんがあんなキャラの方とは存じ上げてなくて
色々衝撃でした。作る曲とのギャップが!!
ギャップといえばナカムラさんも作られる曲と見た目にギャップが。
何か曲から渋谷系な感じの人を想像していたので。
音楽やる前は瓦職人って言ってましたし。

みかこしの歌は前回参加したツアー初日のライブよりも
より安定していたなーと。前は「THEE Futures」の曲はあまり
気にならなかったけど「Cosmic EXPO」の曲はちょっと
苦しそうなかな?なんて印象もあったり。でも今回は気にならなかったし。

ただ「終わらないメロディーを歌いだしました。」は難しい曲なだけ
あってちょっと気になるところもあったかな。
CDで聴いていてもこれライブでやるの難しそうだなーと思いながら
聴いていたんだけど。でも今後一番ライブで歌い方とか
変わりそうな曲だから凄く期待してる1曲でもあるんだよね♪
年末発売の新曲「虹の約束」もいち早く生で聴けたし合間合間のMCも
面白くて楽しいライブでした。
あ、でもマリンバの演奏がなかったのはちょっと残念だったなー。

しかし「987(クワナ)」とは一体何だったのか…(笑)
VTRで桑名市長が登場したのは驚きだったけど。

CIMG1215.JPG

【セットリスト】
01.Infinity Sky
02.THEE Futures
03.未来航路
04.Black Holy(987)
05.ABC(987)
06.エメラルドの丘を越えて(新曲)
07.LAKE LIKE LIFE
08.LISTEN!!
アンコール
E01.終わらないメロディーを歌いだしました。
E02.虹の約束
E03.Black Holy

Kalafina「君の銀の庭」発売記念イベント@ラゾーナ川崎

Kalafinaインストアイベント行ってきました。

CIMG1212.JPG

Kalafinaのインストア行くのは久々な気が。
イベント開始1時間半前くらいに到着してステージ側面から
観てました。普段だったらなかなか観ることが出来ない角度から
観ることができてなかなか貴重だったかも。

【セットリスト】
01.君の銀の庭
02.misterioso
03.アレルヤ

本番前のリハは「君の銀の庭」最初に1コーラスとそのあとにフル。
「misterioso」の1コーラスという感じでした。

「misterioso」のWAKANAの声がめちゃくちゃよかった。
聴いていて凄く気持ちのよい歌声だったなぁ。
逆に「アレルヤ」はちょっとキツそうに聞こえちゃったんだけど
私の気のせいかな?

CIMG1213.JPG
ラゾーナの大スクリーンで「君の銀の庭」のPVが流れていたので
WAKANAが映ったところでパシャっと。
イベント始まるまでエンドレスでこのPVが流れていて
連続でこの曲が流れてると何か怖いよ…と思ってました(笑)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。