2014年01月25日

FBMライブ Vol.2

CIMG1248.JPG

梶浦さんのライブでお馴染みFront Band Membersのライブ第2弾。
前回がめちゃくちゃ楽しかったので今回もかなり楽しみにしてましたー♪
超一流プレイヤーさんの演奏が間近で、しかも飲み食いしながら聴けてしまうという超素敵ライブ。
席に案内されたら、まぁなんとステージのと距離がめちゃ近い!!

CIMG1256.JPG

↑開演前に自分の席から撮った写真です。↑
なんか赤木さんがとても近かったです。幸せでした。
今回も1stと2ndの2部構成のステージでした。
では、なんとなく覚えている限りのライブの内容と感想でも。 

◆1st Stage


01. Swing2step(是永さん作)
なんか聴いた事ある気が…と思ったら前回のライブでもやってた曲でした。

曲が終わってバンマスの是永さんがご挨拶。
「FBMライブVol.2にようこそ。ちなみにVol.2という言い方は某ライブのパロディです」
と言ってましたね(笑)
そのあとスタッフさんがステージに来て業務連絡とかはじまちゃったので、いきなり
「櫻田つないで」と振られて困る櫻田さん。Jrさんに助けを求めて「俺しゃべっていいの〜」と話し始めようとしたら、是永さんに「お前はしゃべんなくていいよ、あとでコーナー設けてるし」みたいなやりとりで早くも仲の良さを感じられる雰囲気に。

そして、曲紹介。前回もやったけどアレンジをちょっと変えてということで

02. ピアノソロ〜slam it(櫻田さん作)
出だしの櫻田さんの演奏を後ろで我が子のように優しく見つめているjrさんが印象的だったな。
櫻田さんの演奏が熱い1曲。

某ライブじゃないけど今回お題を設けました。
お題『FBMが歌姫だったら誰?』

お題聞いただけで会場爆笑。

・是永さん→Wakana
 俺すぐ思ったWakana、と是永さん。九州出身だし、ムードメーカーという理由。

・今野さん→Keiko
 まあ声低いし…(この時点でだいたい分かる)バイオリンもやってる?し(ここで笑いが起きる)。今野さんが喋ったのって唯一ここだけだった気がする。

・Jrさん→KAORI
 背でかいし、酒好きだし。あー、てことは俺Kalafinaに入れないんだ。って嘆くJrさん。
「で、あなた誰よ?」と是永さんに突っ込まれ「かで始まりりで終わる人」というJrさん。
それ聞いて「おで始まってりで終わる人でしょ」にJrさんが「おり…?」
是永さん「名字からだよ「織田かおり」でしたー」ってやりとりが。
Jrさん、あれはボケたのか素だったのか…(笑)

・強サマ→Hikaru
 グッズ販売担当なので…グッズ担当の歌姫といえばという事でHikaru。あとはここか定かじゃないど「グッズの話?」と早くもグッズについてしゃべりたそうな様子。「いや、それは後にしろよ。あとでじっくり話していいから」と是永さんに突っ込まれてました。

・櫻田さん→貝田さん
 というわけで残ったのは…姐さんですね。
に、是永さんが「シェル姐さんね。オンキーボード貝田由里子!!」と紹介。
ちょっと言ってみたかったらしいです。

次の曲は初めて生でやる新曲だから緊張する〜といいながら曲へ。

03. Echos(是永さん作)
綺麗めなメロディの曲を書いたって言っていたけど、メロディが気持ちのよい曲でした。

Jrさんコーナー。
次にやる曲はJrさんの曲だから話していいよと次にやる曲の話に。
テキサスからオクラホマまでドライブした時にUFOを見たその時に作った曲なのだそう。

04. ハープソロ〜Texhoma drive(Jrさん作)
演奏中に確かにUFOいた。超絶技巧による再現がすごかった。

赤木さん登場。
男だらけのステージを観ていて「私、これからあの中に行くんだ…。」と
思い思わず汗臭い…と言いそうになる赤木さん(笑)

05. In memory of erizabeth read(THE ALLMAN BROTHERS BAND)
終盤のブルースハープのJrさんと赤木さんのバトルがすごかった。

ここのMCでラブソングとゴスベルの違いを話す赤木さん。
たいていのラブソングは「You」って歌詞があるけどその「You」は
だいたい神様に置き換えることが出来るから、だいたいのラブソングは
ゴスペル曲になっちゃうらしいんだけど、唯一歌詞に「baby」って
言葉が入るとその曲はもうゴスペルにはならないそうで。
そんな興味深い話をしてましたね。

06. Shi.wa.zu(赤木さん作)
最後に赤木さんの曲で1st stage終了。

◆2nd Stage


07. toss the fethers(the cores)
おお「toss the fethers」前回もやったこの曲。
前回聴いてすごく好きになったのでまたやってくれて嬉しい。
そして師匠の超絶技巧がたまりませんなー。

ここでアコースティックコーナーという事で少しゆったりめの曲を。
今野師匠のセレクトでお届け。赤木さん登場。

08. Irish song
今野師匠セレクト曲。やっぱりアイリッシュ曲好きなのね師匠。

ここのMCで確か赤木さんがここで親父ギャグを言う予定だったんだけど
今野さんのバイオリンがあまりにも気持ち良くて雰囲気を
壊すのはどうかなと思いやめますって言ってました。
でも、親父ギャグって言おうと思って言うものなのか?(笑)
ちなみにどんなのを用意していたのかちょっと気になる。

09. Bridge across the troubled water(Simon And Garfunkel)
赤木さんがこの曲を演奏できて感激と言ってた。

ここらへんで、強サマグッズについて熱く語る。
生地にこだわって4種類くらいあるので一番いいやつにした。
儲けを考えると3200円くらいにしたいところだけど、本家梶浦ライブより
高いのはどーかと「男・佐藤強一」3000円ポッキリにしました。
洗濯テストもしたよ。
前回もドラムは真助くんでいいからグッズと売り子だけ参加させろと言った。
みんなあんまり乗り気じゃないから今回はもう勝手に作っちゃいました。
万が一CDとTシャツどっちかしか買う余裕なかったらTシャツ買って。

とまあこんなくらい熱く語っていた記憶が。
CDとTシャツだったら…のくだりで是永さんのHikaruのお財布君いけますか?の
真似がありました。是永さんお財布君いけますかをすごくやりたそうな感じでした。
てか、強さまはどんだけグッズに力入れてるの(笑)

あと強さまどこかで、パンが食べたくてバイクかっ飛ばして
パン買いにいったら風邪ひいたなんて話もしていた記憶が。

そしてここからはFBMのほとんどが歌いますと宣言。

10. Hush(Deep purple)
11. Cross town traffic(Jimi Hendrix)
メドレーっぽい感じで2曲続けて。
Hushでの是永さんの今野さんのバトルもすごかった。
けど強さまのボーカルなにあれ?めちゃくちゃかっこよかった。
2曲とも今野さん以外コーラスで参加。

次で最後になります、ということでお知らせ。
次回のFBMライブまだ日付は決まってないけど、夏くらいに2daysでやりたいと思ってます。
そしてギタリスト特集にしようかな?とアコギの素敵なあの方やマッシュルーム頭のあの方に打診してますと。

なななななな!!!!まだ梶浦ライブ本編にも登場していないあの方たちがゲストにいらっしゃるかもしれないと!!!!?それは絶対楽しいに決まっているし、行きたい。
特にアコギの素敵な方が是非生で聴いてみたいし、出来れば早く梶浦ライブ本編にも来ていただきたい。

12. Funk-o-matic(是永さん作)
最後に前回もやった是永さんの曲で終了。

◆アンコール


E01. ドラムソロ
強さま一人登場してドラムソロ演奏…からの疲労困憊なのでトークソロにしまーすの一言から
ひとりひとりの強様による紹介で呼び込み。

・Jrさん→チャラボンボン。歴史好きでひいおじいさんとても尊敬しているんだけど…ひ孫はチャラいと。
・今野さん→小さいのに尖っている。でも僕らの楽器と違ってブルジョアな楽器だしと納得。
・櫻田さん→とにかく頑固。嫁を募集しております。本当に誰かいい人いませんか?あとkalafinaのキーボード誰かいい人いない?って強さまが紹介したそうです。
・是永さん→九州時代からの先輩。昔から知ってたけどレベッカとかに行っちゃってとーくの存在に。だけどコツコツやっていたらまたこうやって一緒にやる機会に恵まれた。
・赤木さん→フルート憧れて練習したけど1時間くらいでおなか減る。かなり体力を使うので赤木さんは絶対腹筋割れてると思う。

みたいな呼び込みでした(笑)

E02. Led boots(Jeff Beck)
最後に全員で演奏。

超絶演奏も凄かったのだけど、今回MCが面白すぎ。
あとはもうとにかく強さまがいろんな意味ですごかった。
あんなに喋る人だとは思わなかったし、物販に力入れ過ぎだし
歌ったらまた声までイケメンだし、もー何なの?と(笑)
ライブ終わってから積極的に売り子していたし、何か強さまのイメージが変わった。
もっと寡黙で「俺あんま喋りませんけど」的キャラだと思っていたのに。
師匠LOVEの私だけど、今回は強さまに心持っていかれたライブでした。

◆FBMライブ Vol.2


【日時】2014年1月24日(金)
【会場】BLUES ALLEY JAPAN
【開場】18:00【開演】19:30
【出演】是永巧一(G/Vo)、高橋Jr知治(B/Harp)、今野均(Vln)、櫻田泰啓(Key)、佐藤強一(Ds)
【Featuring Guest】赤木りえ(Fl)

【セットリスト】
--1st Stage--
01. Swing2step(是永さん作)
02. ピアノソロ〜slam it(櫻田さん作)
03. Echos(是永さん作)
04. ハープソロ〜Texhoma drive(Jrさん作)
05. In memory of erizabeth read(THE ALLMAN BROTHERS BAND)
06. Shi.wa.zu(赤木さん作)
--2nd Stage--
07. toss the fethers(the cores)
08. Irish song(?)
09. Bridge across the troubled water(Simon And Garfunkel)
10. Hush(Deep purple)vo.是永巧一
11. Cross town traffic(Jimi Hendrix)vo.佐藤強一
12. Funk-o-matic(是永さん作)
--アンコール--
E01. ドラムソロ
E02. Led boots(Jeff Beck)

◆おまけ


CIMG1257.JPG

本日のアーティストカクテル「BJAD-JABD-BAJ」
みかんシーブリーズでした。

CIMG1274.JPG

そして豪華ディナーどーん!!
また贅の限りを尽くしてしまった…。
テーブル席の仲間とコース頼んで堪能しちゃいました。
こんな事滅多にないし…とか思っていたけど、こんなライブが年に3回も
行われたら嬉しいけど破産しちゃうわ。
次回もブルースアレイだったらどーしよう(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
Name [必須入力]

Mail

Website

Comment [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。